XM口座開設時のレバレッジは888倍がいいの?

XMの新規口座開設時で、入力欄にレバレッジを設定する箇所があります。特に海外FXがはじめての方は国内業者とまるで異なるレバレッジに戸惑ってしまうかもしれません。

ここでは、レバレッジを何倍にすればいいのか?888倍のハイレバレッジにしても本当に大丈夫か、についてまとめました。

XMのレバレッジは888倍で問題ない

XMtradingのレバレッジはリアル口座、デモ口座開設時に選ぶことができます。1~888倍まであるので、選び方によって大変なことになるのでは、と初心者は考えがちです。

国内FX業者だとMAXで25倍なので、はじめてXMを使う人にとっては、888倍というと途方もない数字にみえて本当に大丈夫なのか、と感じてしまいます。

でも、最初から888倍に設定してもらって大丈夫です。理由は次の通りです。

1、XMのトレード環境に一番適した状態

海外FXのXMはハイレバレッジに適した環境を提供してくれています。つまりハイレバレッジ888倍と相性がいいのです。
・ゼロカットシステム採用で借金にならない
・口座開設ボーナス3,000円でお試しトレード可能
・入金ボーナスが豊富じて100%、20%のボーナスが付く
・XMポイントが取引量に応じて貰え、比率が高くなる

やはりゼロカット採用というのが大きなポイントです。絶対に追証のない仕組みだからMAXハイレバレッジでトレードが可能になります。

2、証拠金が少なくて済む

XMの最大レバレッジ888倍なら国内FXの25倍と比べて28分の1程度の必要証拠金で同等のポジションを持てます。

少額の投資しかできないが、少しでも早く利益をあげていきたいのであれば、XMのレバレッジを最大の888倍にすることが利益率が大きく、一番資金を回せる状態になるので、おすすめできます。

3、ロスカットされにくくなる

レバレッジは高くすればロスカットされにくくなります。ただしこれは、本来の取引数量を守っていれば、の話です。

ハイレバレッジだと、ついつい取引数量(ロット数)を増やしがちですが、そうすると、当然損益が大きくなってロスカットもされやすくなります。

ただXMには、「実効レバレッジ」という仕組みが存在するので、(トレード時に自動で調整され最適化される)、MAXレバレッジが高くても、トレード時にはレバレッジに調整がかかるため、取引数量さえ守っていれば、損益は変わることもありません。

まとめ

ハイレバレッジはメリットが大きい分、リスクが高そう、ということで888倍への設定を躊躇する人が多いですが、レバレッジはあくまでもMAXが888倍というだけで、自動で調整される「実効レバレッジ」の仕組みがあるので、心配することはありません。

あくまでも取引数量を増やしすぎないことが前提ですが、それさえ守っていれば、怖いことはありません。それよりもロットコントロールを意識するべきです。

いきなり大きいロットで注文を入れるとその分リスクが高まります。はじめは最小ロットからスタートしていくと、マックス888倍でもリスクを怖がることはありません。

タイトルとURLをコピーしました