iforexの口コミと評判について

アイフォレックスは1996年創業という業界の中でも最古参、老舗と呼ばれる部類に属する海外FX業者です。

まだFXがメジャーではなかった頃から、ハイレバレッジ400倍、ゼロカットシステムで追証なし、ロスカット水準0%という他を圧倒するハイスペックで億万長者トレーダーを生み出し、ハイレバで一攫千金を目論む「アイフォ戦士」という言葉も生み出されたほどです。

FXの可能性がとてつもなく大きいものであることを、多くの人が知るきっかけになったのが、iforexなのです。ここでは、アイフォレックスの魅力や評判、口コミについてまとめました。

iforexのスプレッドは狭い

かつてiforexは、固定スプレッドでしたが、現在は変動スプレッドとなっています。スプレッドは狭く、業界でもトップクラスです。

最大手のXMと比較してみました。

iFOREX XM
ドル円     0.9pips 1.6pips
ユーロドル 0.8pips 1.8pips
ユーロ円 1.7pips 2.5pips
ポンドドル 1.5pips 2.2pips
ポンド円 2.5pips 3.6pips
豪ドル米ドル 1.0pips 2.0pips
豪ドル円 3.5pips 3.4pips

ほとんどの通貨ペアでiforexの方が狭くなっています。メジャー通貨の、ドル円、ユーロドルにおいては1PIPSを下回っている。トレードを頻繁に行う人にとっては、かなり差がつくレベルです。

スワップポイント狙いのトレードが可能

iFOREXの取扱い通貨ペアは他のFX会社と比較しても多く100通貨ペア以上が取引可能です。トルコリラ/円など、トルコリラ関連のペアが揃っているので、スワップ狙い派としてもおすすめできます。

iforexの高スワップポイントをまとめました。(1万通貨基準)

米ドル/トルコリラ、ユーロ/トルコリラ、ポンド/トルコリラ、スイス/トルコリラなどスワップ狙いのできる通貨ペアも複数あります。

通貨ペア スワップロング スワップショート
米ドル/メキシコペソ 157円
米ドル/トルコリラ 320円
米ドル/スイス 67円
ユーロ/トルコリラ 458円
ポンド/トルコリラ 465円
スイス/トルコリラ 420円
スイス/カナダドル 55円
スイス/Nクローネ 42円
スイス/Pズウォティ 50円
スイス/ランド 210円

スワップ計算はソフトがやってくれる

アイフォレックスでのスワップトレードがやりやすい理由の一つが、チャートソフト「Fxnet」が使えるという点。これで、計算不要でスワップポイントの表示が可能になります。

他のFX業者はメタトレーダー採用が多いので、スワップポイントから面倒で複雑な計算をしないと日本円でのスワップポイントが算出できません。(XMのように計算機を提供してくれている会社もあります)iFOREXであれば日本円のスワップポイントはワンクリックで表示可能です。

ボーナス利用でスワップポイントも2倍に

新規口座開設者の初回入金に対しては入金ボーナスが適用されます。

上限10万円の制限がありますが、100%入金ボーナスを使って、10万円を入金すればボーナスが10万円もらえるので、証拠金は20万円となります。

ボーナスがない会社と比較すると、2倍の証拠金となり、2倍のポジションを持てるので、スワップも単純に2倍になります。

iFOREXのボーナスキャンペーン

iFOREXには、
1、入金ボーナス、
2、ペンディングボーナス
3、預入金キャッシュバック
という3種類のボーナスがあります。

■1、入金ボーナス

新規口座開設者を対象に2段階の入金ボーナスが適用されます。
・上限を10万円とする100%入金ボーナス
・上限を200万円とする40%の入金ボーナス

入金額 もらえるボーナス
10万円 10万円(入金ボーナス100%)
50万円 26万円(入金ボーナス100%分の10万円+入金ボーナス40%分の16万円)
100万円 46万円(入金ボーナス100%分の10万円+入金ボーナス40%分の36万円)

このボーナスは「トレーディングチケット」と呼ばれ、出金は不可能ですが、取引時の証拠金として利用可能で、利益が出たらその分は出金もできます。

この100%+40%の入金ボーナスは初回入金時のみ適用となり、2回目以降はなくなります。

そのため初回にできる限り多くの金額をまとめて入金しておくと、ボーナス金額も増えてその分優位性のある有利なトレードができるようになります。

2、ペンディングボーナス
2回目以降の入金は、ペンディングボーナスというキャッシュバックが適用されます。
キャッシュバックボーナスともいわれるが、5万通貨の取引ごとに1ドルのキャッシュバックを受け取ることができ、受け取ったお金は出金も可能です。

ペンディングボーナスの制限事項
・入金から3か月以内のトレードが対象。
・キャッシュバックの上限は入金額と同額。

3、預入金キャッシュバック

iforexらしさがあって特徴的なのが、預入証拠金キャッシュバックというボーナスです。

これは、新規口座開設時に10万円以上の入金をすると、その金額に対して年利3%分の利息が毎月受け取れるキャンペーンです。

他のFX業者の場合は、口座にお金を入れておくだけでお金が増えることはありませんが、アイフォレックスだと、入金している金額の年利3%分の利息が毎月受け取れるので、資産運用にもなります。銀行の預金の利息のような感じです。
この預入金キャッシュバックボーナスがあるので、iFOREXは中長期の資金運用に適しているという評価があります。

■預入金キャッシュバックが受けられる条件
預入金キャッシュバックをもらうためには条件があります。
・新規口座開設時に10万円以上の入金が必要
・証拠金残高を10万円以上に保つ必要がある
・30日に1回はトレードを行うこと

この3点が条件となります。

*預入金キャッシュバックの例
証拠金として100万円を入金した場合、
100万円×3%(年利)÷12(12か月)=2,500円
この金額を毎月もらえます。

レバレッジとロスカット水準

iFOREXのレバレッジは400倍と海外ブローカーの中では平均的で目立って高いわけではないが、ロスカット水準が0%設定なのがメリットです。

ロスカット水準が0%だと、証拠金維持率が0%になるまでロスカットにならないので、手持ちの資金ギリギリまでロスカットをされずに粘り強いトレードができます。

追証なしのゼロカットシステム

iforexも他の海外FX業者と同じくゼロカットシステムを採用しているので、追い証の心配をすることなく取引可能です。入金した以上の金額をトレーダーが負担することはありません。

iforexはスキャルピング禁止

スキャルピングはiforexの規約で明確に禁止とされています。目安として1日に10回以上のポジションを持ってはいけないと約款にあります。
iFOREXが採用している独自プラットフォームFxnetは、元々スキャルピングしづらい仕様なので、iforexで超短期売買をやろうという人はいないでしょう。

iforexでは、中期から長期のデイトレ~スイングトレードが最適です。

両建て

両建ては許可されているので、問題なくできます。海外業者のほとんどは追加口座を作ることができますが、iFOREXは1人1口座となっており、同口座内での両建ても可能です。

約定力は並み

約定力・約定率については、とりたてて高いというわけではありません。かといって、約定力についての悪評も特に耳にすることはないです。可もなく不可もない、といったレベルです。

アイフォレックスは中長期トレーダーが多く、デイトレード、スイングトレードメインにしている人が多いので、特に約定力やスリッページを意識している人は多くないことも事実です。

スキャルピングを行うのであれば、厳しい結果になる可能性もあります。

独自のプラットフォームFxnetを採用

海外FX業者では世界標準のメタクォーツ社のMT4、MT5を採用しているところがほとんどだが、iFOREXについては、独自開発のプラットフォームFxnetを採用しています。MT4、MT5に慣れている人にとっては、扱いづらいでしょう。

Fxnetは2種類を提供

iFOREXにはPC用の2つの取引プラットフォームを用意しています。
・インストール型のプラットフォーム Fxnet
・WEBブラウザ型のプラットフォームのFxnet Viewer
Fxnet Viewerはインストール不要で、ブラウザから簡単にアクセスしてのトレードができます。

・スマホアプリ
専用のスマホアプリも用意されていて、スマホでエントリーから決済まで完結できます。
これもMT5、MT4とは異なる操作感で慣れが必要です。

取り扱い通貨・銘柄は700以上と多彩

iFOREXでは700以上の取扱銘柄を扱っていて、多くの投資対象を管理できます。

投資対象が多ければ多いほどエントリーチャンスも増えますが、商品ごとにチャートの動きにも癖があるので、同じ手法は通用しないと思っていたほうがいいです。

レバレッジについては、投資銘柄によって変わってくる。

・通貨ペア
通貨ペアは100以上あり、ドル円、ユーロドルのメジャー通貨ペアをはじめとして、ユーロ/トルコリラ、ポンド/トルコリラ、スイス/トルコリラなどのスワップ投資で人気のマイナー通貨ペアも取扱いがあります。
・株価指数CFD
日経225、ヨーロッパ50、ドイツ30など(最大200倍のレバレッジ)。
・商品CFD
原油、金、天然ガス、トウモロコシなど(最大200倍のレバレッジ)。

・株式CFD
アップル、グーグル、アマゾン、ソフトバンク、アリババなど(最大20倍のレバレッジ)。

・仮想通貨CFD
ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインなど(最大10倍のレバレッジ)。

・ETFのCFD
上場投資信託(ETF)のCFD(最大10倍のレバレッジ)。

・バイナリーオプションも(現在は中止)
2016年から2017年3月までバイナリーオプションも取り扱っていました。

GMOクリック証券など日本の国内業者では出来ない60秒オプション投資もできます。
為替通貨はもちろん、貴金属、商品、指数・株式もバイナリーオプションの対象となる。

バイナリーオプションをやろうと思ったら、ハイローオーストラリア、the option、FIVE STARS MARKETS、TRADE 200といったバイナリー業者の口座開設を別に行う必要があったが、
iforexをひとつ口座開設しておくだけでFXトレードとバイナリーまであわせてトレードできるのです。
ただしバイナリーオプションはギャンブル性が強く、初心者が簡単に手を出せるものではありません。

iforexの入金

入金手段 最低入金額 反映までの時間 手数料
・クレジットカードデビットカード
(VISA、Master、Diners)1万円 即時     無料
・bitwallet     1万円 最大1日     無料
・海外銀行送金     1万円 2-5営業日 無料

iforexの出金

・元本分は入金元に返金処理という扱いで即日反映となります。
・入金額を超える利益分は銀行振込みとなり、10万円以上の出金の場合手数料は月3回まで無料。
・月4回目以上の出金、または10万円以下の出金に関しては2,000円の振込手数料がかかります。

日本語サポートは十分に機能

日本語サポートはネイティブ日本人で対応も早いです。ネイティブ日本人なので英語ができなくても全く問題ないです。チャットのレスポンスもはやいです。

iforexコールセンターはケーススタディ集、質疑応答集のようなものが準備されていて、オペレーターに情報を共有されるようになっています。

このあたりは年月が長い老舗だけあって、他社以上にフォローが行き届いている印象です。

金融ライセンスはキプロスCySECを取得済

iFOREXはギリシャのFormula Investment House Ltd.が1996年から運営している海外FX業者で、取得が特に難しいとされているキプロス証券取引委員会(CySEC)にライセンスを取得しています。
(ライセンス番号143/11)

また、バージン諸島金融サービス委員会に登録済で同委員会の監督下で、顧客資金は分別管理されている。ライセンス取得済みなので安心度については問題ありません。

運営実績

キプロスライセンスの信頼度の高さもあるが、特筆すべきは、1996年から運営しているという歴史の長さです。

今までの時代の中で、アメリカ同時多発テロ、中東戦争、リーマンショック、東北大震災、スイスフランショックといった金融危機でも、倒産せずに、会社を存続させてきたという事実。

それが顧客の信頼度を勝ち取っているといえるでしょう。

アイフォ戦士

アイフォ戦士とは、iForexのヘビーユーザーで、ハイレバレッジとゼロカットシステムを武器に高い利益を上げているトレーダーのことをいいます。

アイフォ戦士は原油、ゴールド、天然ガスといった値動き(ボラティリティ)の高いアセットを狙ってトレードを行っており、ハイリスクハイリターンを目指すタイプが多いです。

投資というよりも投機っぽい感じで、いちかばちかの博打的トレーダーもいます。

ギャンブル依存症タイプもいて、投資家としてのくくりから外れる人もいます。

最近では、XMやFXGT、TitanFXなども目立っていますが、やはり歴史の長さという老舗の安定感は変えられないものがあります。

https://twitter.com/marumaru2017102/status/1231741477912317952

iforexまとめ

海外FX業者がたくさんある中で、老舗の安定感、長く運営を続けてきた信頼感と安心感は抜群です。

最低入金額が低く、日本語サポートも完璧で初心者がお試ししても大丈夫。アイフォ戦士が海外FXの魅力に取りつかれたのも理解できます。

スキャルピングが明確に禁止となっているのが、デメリットですが、取引銘柄の種類も多く、スワップポイントも瞬時に計算可能、預入金キャッシュバックでは利息を毎月受け取り可能など、長期運用を考えている人にとっては、おすすめできる会社のひとつです。

iForexの基本情報

金融ライセンス:キプロスライセンス(CySEC)
運営実績:1996年~
レバレッジ:400倍
ロスカット水準:0%
ゼロカットシステム:採用・追証なし
プラットフォーム:Fxnet
取扱い通貨ペア:100通貨以上
取扱いCFD:仮想通貨、株式を含む600銘柄以上
入出金手段:クレジットカード、デビットカード、日本国内銀行振り込み、bitwallet

タイトルとURLをコピーしました