Gemforexの口コミと評判

GEMFOREXの口コミと評判をまとめました。

成長率がトップクラスともいえるゲムフォレックスは、人気もスペックも海外FX業者の中では、トータルで見ても優れているといえます。

今までは、「スペックはいいんだけど、金融ライセンスがないのがちょっと・・」ということで、口座開設に踏み切れない人も多かったが、ついに2019年6月、「ニュージーランドNSPライセンス」を取得しました。

ライセンスの取得により一気に信頼性、安心感が高まったのが会社の急成長のきっかけになりました。これからもさらに飛躍する可能性を秘めたブローカーです。

 

GEMFOREXとは

Gemforexは数ある海外FX業者の中でも、現在一番勢いのあり成長が期待される会社のひとつです。

創業者、役員が日本人ということもあり、日本市場、日本人向けに対しての意識が高く、システムも日本人好みで使い勝手もいいです。

唯一の問題点だった金融ライセンスも無事に取得したことでさらなる期待が高まる一方です。

日本人創業で日本人を意識したブローカー

日本語対応の海外FX業者はいくつもありますが、その日本語レベルは大きな差があります。

日本語対応といっても、スタッフに日本人が全くおらず、片言の日本語しか話せない人が一人いるだけ、という会社もあります。

公式サイトひとつをとっても、英語をグーグル翻訳で訳してそのままホームページに掲載しているだけのようなところもあります。これらの会社は、メールでのやり取りの日本語がおかしかったり、スカイプや電話の会話をとってみても、ネイティブでないのはすぐに分かります。

ゲムフォレックスについては、本物の日本語対応です。

電話、メールもネイティブ日本人が直接対応してくれるので、意思疎通も問題ありませんし、公式ホームページの日本語、マニュアルも問題ありません。MT4の操作方法解説のPDFや動画も日本語仕様です。

創業者、そして現在の役員が日本人だから日本市場を重要視するのは自然なことでしょう。
ロゴマークに「MADE IN JAPAN」とありますが、これは、日本人顧客を意識していて、大切にすることのあらわれともいえるでしょう。

Gemforexのボーナスは業界トップレベル

Gemforexのボーナスは、海外FXブローカーの中では一番といってもいいでしょう。

3種類のボーナスがあります。新規口座開設ボーナスだが、XMでは3千円一律なのに対し、ゲムトレードでは5千円~2万円となっている。

ノーリスクで、試す分としては、太っ腹なサービスだといえます。

また、乗り換えサービスもあります。これは他社で被った損失をカバーしてくれるというボーナスキャンペーンで、他社にはみられない個性あふれるものです。

他にも「お友達紹介キャンペーン」も行っていて、知人や友達が指定リンクから口座開設し、入金干渉した時点で100%入金ボーナスチケットがもらえる仕組みです。

 

サイクch@借金FX系YouTuber @saiQch_FX
 
5万円チャレンジについては、今週GemForexの200%ボーナスやってるので当選してから入金しようと思ってます! 証拠金15万で何とか再起を計りたい
 
とにかく焦らずプラスで終わる事を優先して欲を出さずトレード心掛けます!
 
 

がちょまる @MrBitcoin17
#gemforex ボーナス2万円チャレンジ実施中 ドル円はしっかりライン抜けてきた もう少しロングで様子見!!

FXの自動売買(EA)やミラートレードが無料で使い放題

ゲムフォレックスの創業の経緯は、「ゲムトレード」(Gemtrade)といってEAやミラートレードを提供、サポートする会社が前身となっています。

古くからFXの自動売買に取り組んでいる人であれば、ゲムトレードと聞けば、ピンとくる人も多いでしょう。
その会社が発展的にFX会社になったわけですが、創業当時の流れはGemForexになった今も引き継がれていて、合計200を超えるEAが無料、全部使い放題となっています。

最近の自動売買は人工知能の発展に伴いレベルが上がってきていて、裁量トレードが専門だった人も、自動売買を使い始めています。

ベテランはもちろん初心者でも、自動売買(EA)を使ったFXをはじめるには一番最適な会社だといえます。EAは他だと有料のケースがほとんどなので、それだけでもメリットがあるといえます。

他社では、EAを使っているとマークアップ(スプレッドを上乗せされて手数料として徴収)があります。

GEMFOREXでは、スプレッドが統一されています。EAは成績順、人気順でランキング形式で見ることも可能なので、成績、人気でEAを選んでインストール・ダウンロード可能です。

全てのEAのフォワード成績も公開されているので、トレードでの収支がプラスかマイナスかも一目瞭然なので、どれを使えばいいかの戦略がたてやすいです。

ニュージーランドのライセンスを取得

「GEMFOREXはライセンスがない」というのが一番のデメリットで、口座開設を躊躇する人も多かったのですが、満を持して2019年6月ニュージーランドライセンスを取得しました。

ニュージーランドライセンスは、それほど権威がなかったものの、2015年暮れに基準を満たしていない業者のライセンスをはく奪したことにより、一気に評価が高まりました。

取引口座は2つ。おすすめはボーナスをもらえるオールインワン口座

GEMFOREXは2種類の口座があります。一般的な口座となるオールインワン口座と、スプレッドが狭い代わりにボーナスがつかないノースプレッド口座。

最初に開設するのは、ボーナスをもらえるオールインワン口座がおすすめできます。

・オールインワン口座

スタンダードな口座で最初はこの口座を開設してボーナスをもらうといいでしょう。
オールインワンと名付けられている通り、一通りのことは1口座で完結できます。

・ノースプレッド口座

スプレッドが狭い口座です。XMでいうXMZERO口座と同じ位置です。スプレッドが狭い代わりにボーナスキャンペーンの対象外となってしまいます。

特に最初にノースプレッド口座を開設してしまうと、口座開設ボーナスの対象外となります。

GEMFOREXのスプレッドは以前よりも狭くなった

今のGEMFOREXを見ると、スプレッドが狭いので、以前からそのスペックだったように感じられますが、昔は違いました。

「スプレッド競争不参加」と明言し、他のサービスを充実する代わりに、スプレッドはある程度の広さも持っていたら、2019年からは、会社の方針も変更し、スプレッドが見直されました。

現在では、海外FX業者の中でもトップを争うほどの狭さになり、現在ではGEMFOREXのスプレッドは海外FX業者の中でも非常に狭いレベルになっています。

オールインワン口座とノースプレッド口座の平均スプレッドは下記のとおりです。

一般的なノースプレッド口座はNDD業者のECN口座のため取引手数料がかかりますが、GEMFOREXのノースプレッド口座は取引手数料がかかりません。

オールインワン口座 ノースプレッド口座
USD/JPY 1.2pips    0.3pips
EUR/USD 1.2pips    0.3pips
EUR/JPY 1.4pips    0.5pips
GBP/USD 1.5pips    0.8pips
GBP/JPY 1.9pips    1.0pips
AUD/USD 1.5pips    0.3pips
AUD/JPY 1.6pips    0.6pips

■GEMFOREXのスプレッドを他社と比較

ゲムフォレックスのスプレッドがどうなのか、他社と比較してみることで、広いか狭いかがわかります。

・オールインワン口座のスプレッド比較

GEMFOREXオールインワン口座とXMスタンド―ド口座の平均スプレッドを比較してみました。
XMよりGemforexのスプレッドが狭いのがわかります。

通貨ペア GEMFOREX オールインワン口座 XM スタンダード口座
ドル円   1.2pips 1.6pips
ユーロドル 1.2pips 1.8pips
ユーロ円 1.4pips 2.5pips
ポンドドル 1.5pips 2.2pips
ポンド円 1.9pips 3.6pips
豪ドル米ドル 1.5pips 2.0pips
豪ドル円 1.6pips 3.4pips

・ノースプレッド口座のスプレッド比較

GEMFOREXノースプレッド口座のスプレッドと、tradeviewのILC口座の平均スプレッドを比較しました。トータルコストで見るため、トレードビューは取引手数料(o.5pips/1lot)を含めます。

通貨ペア GEMFOREX ノースプレッド口座 Tradeview ILC口座
ドル円 0.3pips 0.6pips
ユーロドル 0.3pips 0.6pips
ユーロ円 0.5pips 0.9pips
ポンドドル 0.8pips 1.0pips
ポンド円 1.0pips 1.0pips
豪ドル米ドル 0.3pips 0.7pips
豪ドル円 0.6pips 1.0pips

ここでもトレードビューよりもゲムフォレックスが狭いです。

■ノースプレッド口座にはデメリットも

スプレッドの狭さではメリットが感じられますが、デメリットもあることを知っておきましょう。

・最低初期入金額が30万円と大きめ。
・ボーナスの対象外
・裁量トレード専用(EA、ミラートレードは使えない)
・過度のスキャルピング、秒スキャは規制あり
スプレッドが狭いからスキャルピング向き、とスキャルパーの人は思いがちですが、GEMFOREXでは、ノースプレッド口座を使った過度なスキャルピングは禁止と約款にあります。

具体的な回数はありませんが、目安としては短期間(5分間程度)に往復合計10Lot以上での連続した取引をおこなうとアカウント停止の可能性も出てきます。

GEMFOREXは秒スキャなどはガイドライン違反となる可能性もあるので、注意しましょう。

GEMFOREXはNDD業者だが、DD業者だといわれる理由

GEMFOREXはNDD方式採用です。ただ、スキャルピングやシステムトレードに対して制限があることから、DD方式(B-book)採用では?という声もあります。

口コミを聞いてみると、出金拒否や、ノミ行為、大きなスリッページもなく、心配はしなくても大丈夫でしょう。

出金拒否も聞きませんが、約款にあるように、過度のスキャルピングトレードや事前連絡なしの10ロット以上の取引については、確認したほうがいいでしょう。

ハイレバレッジ1000倍

GemForexのレバレッジは1000倍と業界でもトップ水準です。平均だと400倍程度です。XMが888倍なので、1000倍でポジションをとれる優位性はやはりすごいです。この倍率は口座残高によって変わります。

口座残高200万円($2万)未満:レバレッジ1,000倍

口座残高200万円($2万)以上:レバレッジ500倍

口座残高が200万円以上の場合はレバレッジが500倍に変更される。

それでも国内業者の25倍と比較するとその差は圧倒的です。

ロスカット水準は20%

ロスカット水準は証拠金維持率20%です。維持率が低く設定されていると、含み損に耐えることができるので、不用意なロスカットをせずにすみます。

GEMFOREXは以前は証拠金維持率の水準は100%でしたが、100%→50%→20%と段階的に下げてきています。

20%という低い証拠金維持率も人気ブローカーとなる理由のひとつです。

たもり@tamoriyou
gemforex、ロスカは証拠金の50%→20%に変更か。XMに並んだね。

10:24 – 2018年12月10日

追証なしのゼロカットシステム

GEMFOREXはゼロカットシステムを採用しているため、追証はまったくありません。
借金の心配がないので、トレードに専念することができます。

あさき@フォロバ100%@yagentono
現在使用してるfx取引所為替fx
XM ・GEMFOREX

仮想通貨
bitmex・cryptoGT  追証がないとこを絶対選びます。

23:46 – 2019年4月24日

GEMFOREXで出金拒否になるケース

たまに、出金拒否など出金トラブルの話を耳にします。ただ、これはユーザー側に問題がある場合がほとんどです。

「ボーナス利用の両建てアービトラージ」「指標トレード」「週初めの窓開け、窓埋めトレード」はやってはいけません。やったら出金拒否や口座凍結の対象となってしまいます。

■ボーナス利用の両建てアービトラージ

入金ボーナスキャンペーンをやっている海外FXブローカーは、ボーナスを悪用した両建てアービトラージをおこなうと出金拒否の可能性があります。

自分名義でなければ大丈夫などと他人名義の口座を使って両建てをしてももちろんNGです。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージとは?
1.ボーナスが利用できる2つの口座を用意
2.それぞれの口座にボーナスを利用して入金

例)口座A 10万円入金+10万円ボーナス=証拠金20万円
口座B 10万円入金+10万円ボーナス=証拠金20万円
3.口座Aでドル円の買い、口座Bでドル円の売りを同時にエントリー
4.片方の口座がロスカットになったら、もう片方のポジションを利確
5.ロスカット水準0%だったとすると、チャートが上げた場合A口座は20万円の利益になり、B口座は20万円の損失になるが、この証拠金にはボーナス10万円が含まれているため、実際の損失は10万円となる
6.つまりトータルで10万円の利益を出すことができる

これは、完全にゲムフォレックスがマイナスになる行為であり、約款にも禁止と書かれています。

■指標トレード、窓開け、窓埋めトレード

ゼロカットを悪用した指標、窓開けトレードとは?

雇用統計など大きく動く経済指標の直前に、ロスカットにならないほどの大量のポジションを保有した場合、海外FXの場合はゼロカットシステム採用のため、仮に負けたとしてもトレーダーの最大損失額=入金額ですむのに対し、逆に勝ったら多額の利益を得られる。

これもボーナスの悪用にあたり禁止です。

■スキャルピング

公式サイトQ&A内ではスキャルピング制限なしとありますが、ガイドラインには制限のことがあります。大ロット、短時間での売買は注意しましょう。

■複数口座を併用した両建て禁止

両建てについては、同じ口座内での両建てのみ認められており、他の複数口座を併用した両建ては禁止となっています。

GEMFOREXの口座だけではなく、他の会社の口座を使った両建ても禁止です。

両建て禁止の理由は、海外FX業者のボーナスの悪用を防止するためです。これでアービトラージをおこなうと、業者の損失が増える一方です。

ゲムフォレックスは豊富なボーナスを有していることから、監視の目も厳しいと思った方がいいでしょう。

ゲムフォレックスの入金方法

ゲムフォレックスの入金方法は、クレジットカード、デビットカードであれば取引口座に即時反映されます。

デビットカード、クレジットカードの最低入金額は5,000円、国内銀行振り込みの最低入金額は1円からで、いずれも入金手数料なしでの入金ができます。

それ以外だとBitcoinやイーサリアムといった仮想通貨PerfectMoney、PAYEER、ZOTAPAY、STICPAY、FastPayなどでの入金も可能で、入金手数料は全て無料です。

方法についてはよく変わるので公式サイトを常時チェックしましょう。

※クレジットカードはVISA、Master、JCB、アメックス、DINERS Club、DISCOVERに対応

出金

Gemforexの出金は国内銀行振り込み、bitwallet、ビットコインが出金手数料なしで利用可能で、出金申請から着金までは3日以内に完了します。

出金時は保有している全てのポジションを決済しなくてはならず、出金をすると全てのボーナスが消滅します。

ミラートレードが無料提供

プロトレーダーのトレードや売買システムのオーダーを初心者であってもそのままコピーしてトレードできるのがミラートレードです。

形としては、一流トレーダーと全くの初心者が同じところでエントリーして、同じ場所で決済するということが現実に起こります。

EAの場合はMT4を1日中稼働させる必要がありますが、ミラートレードはEAの設定やMT4の常時稼働させなくてもOKです。

通常、ミラートレードはシステム利用料としてマークアップ(スプレッドの上乗せ)がほとんどの会社でありますが、ゲムフォレックスのミラートレードはスプレッドは通常と同じで利用可能です。

■ミラートレードの利用条件

GEMFOREXでは60を超えるストラテジーの中から好きなものを選んで利用可能ですが、ストラテジーの数が口座残高によって変わります。

口座残高を増やすことで、利用できるストラテジーの数が決まってきます。

口座残高5万円~20万円:1つまで利用可能
口座残高20万円~50万円:3つまで利用可能
口座残高50万円~100万円:5つまで利用可能
口座残高100万円~:無制限で利用可能
※ストラテジーの途中変更は回数制限なしで可能

セミナー・マーケット情報などのサービスはなし

webセミナー、トレードコンテスト、金融マーケット情報などの顧客CS向上のための付随サービスの提供がありません。今後は行う可能性は十分にあります。

スキャルピングに一部制限あり

基本的にはGEMFOREXはスキャルピング容認ですが、一部制限があります。

・5分以内で合計10lot(100万通貨)の取引禁止
・トレードロジックにより取引無効

サーバーに負荷をかけるEAもあるので、それらを防止して快適なサーバー状態を保つのが目的です。

気を付けていても、制限を犯してしまうこともあるかもしれません。そうなった場合は、

1、アラート(現在の取引形態を止めるよう中止勧告)
2、出金拒否、口座凍結

の2段階で、ペナルティがあります。

ただし悪質でないものであれば、1のアラートで済まされることが多いです。

スキャルピングメインであれば、ゲムフォレックスよりも、TitanFX,Axioryといったところの方が適しているといえます。

休眠口座は維持手数料がかかる

GEMFOREXは3ヶ月間非アクティブアカウントを休眠口座として、口座維持手数料1,500円を請求しており、1月1日・4月1日・7月1日・10月1日がその期日となっています。

例えば、1月1日~3月31日まで入金及び取引がなかった場合だと、4月1日に手数料が口座残高から差し引かれます。

もし利用しないのであれば、全額出金で手数料を徴収されることはありません。口座を休眠にせずに維持したいのであれば、3か月のうち1回小ロットでトレードしておくと、手数料が回避できます。

評判・評価と口コミ

ゲムフォレックスの評判、口コミについてです。特に成長力が一番高い会社なので、ツイッターなどをはじめとして口コミはどんどん増えています。

中にはよくない評価の口コミもありますが、それらも目を通しておいた方がいいです。一つの会社に過度な過信は禁物です。

レムりんご @RingoRem
DMとかで使ってる口座知りたいってきたので紹介しますね☺️

レムが使ってるのは海外口座でgemforex を使ってます!スプレッドが狭いのがいいところ❣️FXやる上でレムはリスクをどれだけ減らせるかが大事だと思ってるので0カットシステムのある海外口座使ってます!

全然広告とかじゃないですよ?笑笑11:57 – 2020年1月23日

百式@FX @DeKaigai
GemForex で利益が出たので、初めて出金してみた。クレジットカードを持ってセルフィー写真をアップロードしたり、その写真のクレジットカード番号が不明瞭だったため後日、カードだけの写真をアップロードしたりと面倒なこともありましたが3日程で無事出金。ホッと一安心です。
16:37 – 2020年1月22日 Twitter

 

ぬーい @g_logarithmic_s
負けに負けて残ったGEMFOREXのボーナスクレジットの証拠金、4700円を使って、一週間で6倍の28000円にできました。

証拠金を65倍にしたことはあるけども、コツコツドカン。いつも調子に乗ってドカンされてきたので、ルール、節度を持って淡々と進めてみます。Twitter
18:18 – 2020年1月28日

 

ぱんぽんぺん【FX垢】@ドル円ショーター @fkppsan
去年のgemforexのトレード履歴
地味にプラスだった 少額でやってるFXにしたら充分だよね
違う取引所ではマイナスだけど#gemforex Twitter
21:35 – 2020年1月23日

 

わか@FX勉強会_参加者募集中 @wakadaq
今更気付いたのだけど、

GEMFOREXだと、USD/JPYショートもEUR/USDロングも
僅かにプラススワップだった

先入観で、マイナスだと思ってたからこれはかなりありがたい!

スウィングトレードしていると、マイナスワップは地味に痛いんだよね

13:52 – 2020年1月25日

Gemforexのまとめ

2019年6月に満を持してニュージーランドライセンスを取得してからは、おすすめできる業者といえるでしょう。

充実したボーナスキャンペーンに、スプレッドの狭さ、1000倍のレバレッジ、日本語サポート完備、安定したサーバ、EAの無料提供などハイスペックであるのは間違いありません。

新規ボーナスの金額も高いので、まずはこれを使って練習トレードを行ってみましょう。

■GEMFOREXの会社概要

金融ライセンス:2019年6月にニュージーランド金融ライセンス取得
運営実績:2014年10月~
レバレッジ:1,000倍
ロスカット水準:20%
ゼロカットシステム:あり、追証なし
プラットフォーム:MT4
取扱い通貨ペア:33通貨ペア
取扱いCFD:12銘柄
入出金手段:クレジットカード、デビットカード、国内銀行送金、ビットコイン
EA:無料、使用制限なし

 

タイトルとURLをコピーしました