XMのボーナスキャンペーンについて解説

XMといえば、豪華なボーナス・キャンペーンで知られています。最近の海外FX業者はボーナスの充実度合いが高まってきていますが、そのブームも元はXMが火付け役になったともいえます。

ここでは、XM tradingのボーナスキャンペーンについて解説していきます。

XMのボーナスは3種類

XMTradingのボーナスはトレーダーにとっても非常に有益なものです。現在エックスエムでは3種類のボーナスが準備されています。

1. 新規口座開設ボーナス

XMリアル口座を有効化すると、3000円の未入金ボーナス

2. 入金ボーナス

入金した時点で獲得できる100%入金ボーナス

3. ロイヤルティポイント

取引量に応じてボーナスや現金に交換できるポイントプログラム

1. 新規口座開設ボーナス

新規でリアル口座開設し、口座有効化すると、3000円の未入金ボーナスがもらえます。未入金ボーナス、ノーデポジットボーナスとも呼びます。
XM登録完了後、マイページにログインすると、3000円未入金ボーナスについて受け取るかどうか問われますので、「今すぐボーナスを請求」ボタンをクリックし、XM口座有効化画面に移動します。

本人確認・住所確認書類をアップロードします。そして口座が有効化となったら、3000円のボーナスがXMマイページ、MT4( MT5)口座に表示されるようになります。

2. 入金ボーナス

XM入金ボーナスはリアル口座に入金した時点で自動的に獲得できるとなるボーナスです。入金額により最大50万円分のボーナスを用意しています。
XM入金ボーナス率はキャンペーン期間によって異なりますが、5万円までの入金額に対し100%ボーナス、その以上の入金に対し20%(最大$5,000分)ボーナスをもらえます。ちなみに海外在住の人だと、比率が100%ではなく50%となります。
入金ボーナスはリアル口座に入金した時点で即時反映されます。
公式サイトで現在の入金ボーナスがいくらかを確認することができます。

入金ボーナスについて注意点
XM ZERO口座は入金ボーナスなし
口座から出金する時、その割合と同額のボーナスも消える。
XM口座間で資金移動を行うと移動額の割合に応じてボーナスも移動する
(XM ZERO口座の口座間資金移動はその分のボーナスが消える)
90日間取引がなく、休眠口座になった場合、ボーナスは取り消しとなるされる

3. ロイヤルティポイント

XMロイヤリティポイントプログラムは、取引を行うごとにもらえるXMポイントのことで「XMP」と呼ばれます。

XMポイントは現金またはボーナスに換金できます。取引をすればするほどXMローヤルティステータスが上がっていくので、XMP獲得率も高くなります。

スキャルピングのように、多頻度売買を行うと、早いスピードでランクが上がっていきます。

XMPポイントをもらうのに、特別な準備は必要ないのです。XMリアル口座を開設し、普通に取引するだけでExecutiveレベルの10XMPからスタートし、そこから継続してトレードしていくと、30日後自動的にGoldにアップグレードとあり、13XMP増加します。さらに60日後は、DIAMONDステータスとなり、16XMP、100日後ステータスがELITEに変わり、20XMPポイントが獲得できます。

トレードするごとにステータスが高くなるので、ゲーム感覚で楽しむこともできます。

XMPは取引しないとステータスダウンする

XMPはトレードすれば上がりますが、逆に取引しないとステータスが下がり、最後はステータスリセットとなります。
Gold = 30日間取引がない場合、Executiveへリセット
Diamond = 60日間取引がない場合、Executiveへリセット
Elite = 100日間取引がない場合、Executiveへリセット

XMポイントは現金よりもボーナス換金が圧倒的にお得

ボーナスに換金 現金に換金
XMP ÷ 3 = ボーナス獲得 XMP ÷ 40 = 現金獲得
例: 600XMポイント ÷ 3 = 200ドル 例: 600XMポイント ÷ 40 = 15ドル

XMポイントは現金に換金することもできますが、それよりボーナスに換金し、そのまま取引に利用したほう断然お得になります。XMPをボーナスに交換するために、会員ページの右上の「ロイヤルティポイント」をクリックすると「マイロイヤルティステータス」ページで、現在のポイントが表示されます。

現金にすると、やはり換金率が悪いので、ボーナスとしてトレードに使う方が有効な使い方だといえます。

 XMボーナス受け取り時の注意点のポイント

XMtradingのボーナス受け取り時には、気を付けるポイントがいくつかあります。

■ XMのボーナスは「クレジット」と表記される

XMマイページやMT4・MT5では、「ボーナス」ではなく「クレジット」と書かれています。
XMの「有効証拠金」は「残高+クレジット」です。ボーナスも有効証拠金なるので、ボーナス受領により、証拠金維持率が増加します。

■ XMではボーナスそのものを出金はできない
いずれのボーナスもトレード用としての資金として使うだけでボーナス本体は出金できません。トレードで出た利益分は出金可能です。

■ボーナスは1アカウント、1口座のみ
新規口座開設ボーナスは、最初の1回、1口座のみです。 複数口座・追加口座を何度も繰り返して作ってその都度もらえるものではありません。

■ 出金は、残高の出金額に応じてボーナスもなくなる
XM出金時、残高の出金額に応じてボーナスクレジットもなくなります。残高に対する出金の%と同割合の%ボーナス引かれます。

■ 一旦消滅したボーナスは復活しない

出金して消滅したボーナスが復活することはありません。

できるだけ、こまめな出金ではなく決めておいた金額に達したらまとめて出金するなどの対策をとりましょう。

■ 同一アカウント内の別口座に資金振替するとボーナスも移動する

XMの同一アカウント内の別口座に資金振替をすると、ボーナスもその資金に応じて移動します。ボーナスだけの口座移動はできません。XMで複数口座を運用している人は、使い分けに注意しましょう。

■ ゼロカットが執行されるのはボーナス相殺後
トレーダーにとっては、つよいみかたでもあり、ありがたいゼロカットシステムですが、執行されると当然ながらボーナスもなくなってしまいます。

■ 90日間利用していない口座は休眠口座に。ボーナスもリセットに
90日間XMを利用しないと休眠口座、そして凍結口座となりボーナスもリセットとなります。最小ロットで90日のうち一度でもトレードすれば休眠にならずにすみます。

■ ロスカットライン20%以下は有効証拠金に対して設定されている

XMのロスカットラインは、20%以下となっていますがこれは有効証拠金(残高+ボーナス)に対するロスカット水準となっています。

■ 損失が出るとまず「残高」から減り、マイナス残高が発生した場合にボーナスと相殺される

損失が出た場合、残高から減らされます。もし損失が残高を上回った場合、残高はそのままマイナス表記となります。マイナスのまま決済すると、ボーナス額分とマイナス分が相殺されます。

■ 禁止事項違反や不正が発覚した場合は口座永久凍結に
どこの会社でもそうですが、不正を行った人に対しては厳しい措置がとられます。口座の永久凍結となってしまった場合は、生涯にわたって二度とXMを使うことができなくなります。約款はあらかしめ目を通しておきましょう。

別口座での両建て、他業者との両建て、アービトラージ
複数口座開設で1度限りのボーナスを2度以上受け取る、
入金ボーナスの上限以上を受け取る
接続遅延、レートエラー悪用取引

タイトルとURLをコピーしました